たかつきバル(高槻バル)ってどんなイベント?

[ 2012-01-30 ]

大阪と京都の中間地であり、JR線と阪急線が近いという立地条件の高槻市は
個性的で魅力ある飲食店が数多くあります。

高槻市を初めて訪れた方が、こんなに沢山お店があるの??
知らなかった!どこで食事しようようか、迷っちゃううよね?
なんて言葉は、良く聞きます。

地元高槻市民の方々のみならず、市外の方々を含め、
「食べ歩くという天国。」をコンセプトに、2月25日土曜日、高槻市の街中を
はしごをしながら、美味しく、楽しく過ごせるこのイベントを開催することにより
「食楽まち」高槻市の地域活性化を、皆様と共に、ワクワクしながら実現します。

たかつきバル(高槻バル)のイベントは、参加店60店舗で、自慢の一皿と
ワンドリンクをセットで、一日限りのバルメニューとして、ご用意しております。

2月25日土曜日、お昼の12時から、明け方まで
和食・焼き鳥・イタリアン・中華・カフェ・BARなど
行きたかったお店や、ご贔屓のお店へ、はしごチケットを一枚渡し、
食べ歩きを、楽しんでいただくイベントです。

はしごチケットは、前売り券だと5枚綴り3,000円(税込)、一軒600円
当日券だと、5枚綴り3,500円(税込)、一軒700円で、バルメニューを
お楽しみいただけます。

はしごチケットのご購入は、
前売り券は、全参加60店舗・Cafe&ZakkaNOTE.ネット予約にて、
お買い求めいただけます。

ネット予約はこちら → http://takabar.com/reservation

当日券は、阪急高槻市駅高架下広場ブルージャズスクエアにて、
2月 25日本部を設置いたしますので、こちらでお買い求めいただけます。

※はしごチケットが余った場合は、26日から一週間、
参加店60店舗で金券として、ご利用いただけます。